オートネイル”Rabbit”

Nail

世界最小クラスの家庭用ネイルプリンター「Rabbit」発売

もちろんネイルサロンに行って、いろいろ話をしながらネイルしてもらうのもいいけど、「ネイルも自宅でできたらな~」って思ってた人いませんか?

そんな願いを叶えてくれるために登場したのが、家庭用ネイルプリンター『Rabbit』(ラビット)です。

画像元:株式会社クリアー

このRabbit、サロン専売ネイルプリンターとして実績を積み重ねてきたAutoNailの技術と経験をギュッと凝縮。さらに自宅でも場所を取らないコンパクト&軽量化設計のネイルプリンター。

画像元:株式会社クリアー

操作は専用のスマホアプリが対応していて、ネイル1本あたり1分でプリント可能。手描きでは難しかった繊細なアートデザインも短時間で、かつ思いのまま表現可能とのこと。

画像元:株式会社クリアー

もちろん実際の工程としては、最初にベースカラーを塗って、PBジェルを塗布。爪周りの皮膚にマスキング用の薬剤を塗ったのち、Rabbitでプリント。最後にトップコート&LEDで硬化といった流れになるので、それなりに時間はかかりますが、それでも自宅でできちゃうというのはかなり魅力。

画像元:株式会社クリアー

画像元:株式会社クリアー

ネイルのデザインも、アプリ内臓のデザイン数が750種類以上。さらにスマホで撮った写真やオリジナルデザイン画像なども取り込み可能なので、デザインはほぼ無限大。

画像元:株式会社クリアー

なおプリンターで気になるインクカートリッジですが、1本1万2000円。と聞くと一瞬高そうなんですが、デザイン次第で約600~1200回まで使えるとのことなので、指一本あたりでみると10~20円ぐらいで収まりそうです。さらなる詳細は公式サイトにてご確認ください。

価格は9万8000円。株式会社クリアーのサイトにて現在先行予約受付中です。

画像元:株式会社クリアー

正直、家庭用とはいえ価格が価格なので、安易に手が出せる商品ではありませんが、自分でネイルを極めたい人はチェックしてみては。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。